HOME610画像掲示板(寫眞と聖人廟BBS)
この掲示板に書き込みを行うにはパスワードが必要ですが当分パスワードは公開と致します  
パスワードは半角小文字のmmmです。
なお、大きな画像はターゲットをクリックすると拡大して見れます。
名前
題名

内容
画像
修正キー (英数8文字以内)
パスワード
 6月6日は 610  2018年6月6日(水) 11:46
修正
写真の世界では6×6の日と呼ぶらしい。

  610  2018年6月6日(水) 13:28 修正
ついでに竹藪の馬

竹馬の友( ^ω^)・・・

    2018年6月6日(水) 19:01 修正
6x6の日  何とか国定祝日にいたしましょう。

進化の樹と宗教施設らしき建物 素晴らしいですね。

  forester  2018年6月6日(水) 20:54 修正
すっかり忘れておりました。(-_-;)

明日は持ち出すことにしよう。RBの出番!(笑)

  610  2018年6月7日(木) 9:43 修正
暖さま
Fujiがフィルム生産を大幅に縮小しているようですね。
狛犬を見に行った先の神社のクスの木です。

古木ですが力強く木洩れ日が奇麗でした。


foresterさま
フィルムカメラの凋落は激しいですね。


    2018年6月7日(木) 20:14 修正
長谷川利行のような絵なら・・・描けるかもしれないと
府中市の美術館を覗いてきました。

帰り道、画材屋に首を突っ込まなかったので

惚けは進んでいないようです。

  610  2018年6月7日(木) 22:01 修正
長谷川利行,
ちょっと覗いてみたら天衣無縫というか凄く大胆な筆使いの絵ですね。
どういうところからあの絵が表現されるのか、
凄く新鮮な驚きを感じました。

先月末レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展を見てきました。
あの見事な絵の構図はそのまま3次元に表現できる構成なのだと驚きました。

ダ・ビンチの飛行機やヘリコプター、自走車、揚水水車などの模型も面白かったです。

彼はちゃんと設計できないのなら物を作る資格はないなどという
言葉を残しているようなので僕のように設計図なしでモノを作る奴は外道ですね。

何にもないところからああいう構想を練れるというのは凄い人でした。

僕もコンピューターのプログラムなどの話には全く付いて行けなくなりましたが
まだまだ何かを工作は出来るような気がします。

今日は手の指と膝に怪我をしました、もうそろそろ年貢の納め時か・・・


 アンズと豊後梅の収穫をしました。 610  2018年6月3日(日) 21:44
修正
アンズは老木となり最盛期のような100sなどという収穫は不可能、
実も小さくなりましたが20sは取れました。
一部高いところの実は残しました。

  610  2018年6月3日(日) 21:45 修正
ウメの方が大きくなってしまったようです。
ウメの収穫は約9s

  610  2018年6月3日(日) 21:46 修正
デンデンムシも見つけたぞ

  610  2018年6月3日(日) 21:52 修正
昨年、アンズの10p程の枝に梯子を掛けて登ったときに
中が腐った枝が折れて怖かったので今年はかなりバッサリと
チェーンソーや鋸類で大枝落しをしました。

疲れましたが・・・

もう免許証を返納すべきか・・・

高い所に登って木の実の収穫を止すべきか・・・

そういう歳になっていたので
高枝はバッサリと切り、裏庭が明るくなりました。

  亜哉  2018年6月3日(日) 22:40 修正
高枝バッサリは、身体を考えれば当然かも
怪我されたら大変ですから

  kan  2018年6月4日(月) 2:37 修正
どちらも見事な収穫ですね。杏は生食とジャムに
梅は梅酒と梅干かな。ジャムも意外にいけますね。

  forester  2018年6月4日(月) 6:44 修正
見事な収穫です。奥様が加工を担当でしょうね。

高い所は私も敬遠しています。1m位のところから滑り降りたら顔面着地しそうになりました。
ついこの間までは何ともなかったのですが。

  610  2018年6月4日(月) 8:54 修正
亜哉さま
まだ高枝がたくさん残っていて実も付いたままですが
高いところでチェーンソー使うのもかなりな労働です(@_@;)
急に切ってしまうと樹勢も弱まるので残りは秋にします。

kanさま
杏子は生食を楽しんでくださるご近所に配布・・・
配ってくださる代表が来てくれました。
あとはジャムになります。

ウメはまだ数十年前の申年の梅も残っているし・・・
梅酒とか・・・
梅酢は夏バテ予防に人気があるのと 甘酸っぱい姿煮など

foresterさま
ウメが年々大きくなって杏子がだんだん小さくなってサイズが拮抗してきました。
3.6mのはしごを2個使って作業しましたが梯子の重さも応えます。
昨年は大きな枝に梯子を掛けたのにボッキリ折れて怖かったです。
高所でのチェーンソー操作も疲れます。

 赤外フィルム 610  2018年6月2日(土) 13:29
修正
赤外フィルムは品質安定期間が短いので
確か1年のうち2回のシーズンだけ販売されていたと記憶しています。

2000年に期限の切れた120フィルムが冷凍庫から出てきました。
少なくともわが家で10年は冷凍、その前の8年はどうだったか・・・

KowaSixの裏蓋モルトが劣化して光漏れしたので
替え後の試験にちょうどいいかと。

  610  2018年6月2日(土) 13:30 修正
ベースが濃いグレーになって

所謂ベースフォギーというやつでしょうか

  610  2018年6月2日(土) 13:32 修正
柏葉アジサイ
花穂が40cmほどになります。

  610  2018年6月2日(土) 13:32 修正
アジサイ

墨田の花火かな?

  610  2018年6月2日(土) 13:34 修正
光線漏れは完治していました。

18年も赤外の特性が残っていて

これまたいとウレシ

  kan  2018年6月2日(土) 14:36 修正
これはある程度時間が止まっていたと
わかりますね。この時代の赤外ですから
立派なものです。

  610  2018年6月2日(土) 21:22 修正
kanさま
ベースのグレーを引き算したりしなければならずトーンが何かおかしいですね。

しかし1年持たないと言われていたフィルムで、
しかも我家で冷凍されるまではどのような保存状態だったか全くわからないのですが良くちゃんと特性を基本的に保ってくれたことに感動します。

裏蓋の光線漏れ検査のお仕事は100%完遂してくれました。

  forester  2018年6月3日(日) 20:37 修正
モノクロだと20年物でも使えますが赤外とは!

慈姑が元気に育ってますね!土を入れてあげたいなぁ。

  610  2018年6月3日(日) 21:41 修正
foresterさま
赤外は一年もたないと聞いていたので吃驚しました。
裏蓋の光線漏れテストぐらいには使えるかもしれないと思ったのですが
一寸偏執的ですがちゃんと赤外フィルムをしていますね。

慈姑5個は3つの容器で育てています。
メダカ鉢以外の3つは粘土を入れていますどうなるか楽しみですね。

1 2 3 4 5 6 7  全 409件 [管理]
CGI-design