HOME610画像掲示板(寫眞と聖人廟BBS)
この掲示板に書き込みを行うにはパスワードが必要ですが当分パスワードは公開と致します  
パスワードは全角大文字の MMMM です
なお、大きな画像はターゲットをクリックすると拡大して見れます。
名前
題名

内容
画像
修正キー (英数8文字以内)
パスワード
 首の引っ込む68広角カメラ 610  2021年1月26日(火) 10:31
修正
友人の初夢はシノゴの広角カメラを作ることと書き込んであったので
部品取りに使うマミヤスーパー23?を引っ張り出したら
ついでに65oのレンズ(ヘリコイドなどないシャッター付きレンズだけ)がポロリ

これを何か利用できないかと思ったらひらめいた。
マミヤ68の電動ホルダーと組み合わせて68広角軽量カメラにならないか?
ついでに沈胴で賽子みたいなのはどうだろう?

11日から始まった設計工作作業で19日には姿が現れました。


  610  2021年1月26日(火) 10:43 修正
開始から15日でファインダーもでき、ストラップもつけられるようにしました。
今度は首を18o引っ込めた沈胴だぞ

比較のために大先輩のマキナ67の1.35kgとファインダーも付いた1.11s

  610  2021年1月26日(火) 10:45 修正
早速近くの香椎宮に正月の参拝?

光線漏れ箇所などの試験です。
半月と切り裂いたような右側の光線。

  610  2021年1月26日(火) 10:50 修正
部分拡大、最短撮影距離70pの金泥塗り飾り釘?

パララックス補正を忘れていました。



  610  2021年1月26日(火) 10:52 修正
尚ヘリコイドはミノルタの昔の55o℉1.7の一眼レフ用レンズの中をくり抜いて作りました。

写真はPENTAXですがこれは口径が不足で没。

  610  2021年1月26日(火) 10:55 修正
途中これくらいの設計図はつくりました(@_@。

    2021年1月26日(火) 16:42 修正
若ェ頃ならタクラマカンまで持ち出したい・・・

物思いにふけるだけの・・・今日この頃

  610  2021年1月26日(火) 19:52 修正
暖さま

タクラマカンで活躍するのでしたらもっと気合が入りますが
最近は自分で思いついて動き出す気力がなくなりました。

偶々、友人がシノゴでコンバーチブルのようなものを考えて、
アイデアを横取りしたのですが、
やりはじめたら久しぶりに気合が入りました。
超軽量、サイズで67は少し寸詰まり、69は横長すぎだとすると
印画紙を想定して68ならどうだ・・・
年寄りが持ち運ぶならなるべく小さな、沈胴にならないか?
軽くしたいので分厚いパーツは使わない
沈胴蛇腹の外側に薄い1.5oのアルミの囲いを作る。
ファインダーは写す意欲を奮い立たせる明快なものにしたいので少し大きいのは我慢
メガネ老人でもかなりなハイアイポイントの明快なファインダーになりました。

さて使ってみると沈胴の引き出し時のロックがマグネットだけなのでちょっと不安

等々これから少しずつ進化させたり妥協したりと
たのしめそうです。

大きな椎の木は仲哀天皇の棺に被せた布を掛けたとき
薫り高い芳香を放った椎の木という事になっております。
そしてのちの神社名が香椎宮


  610  2021年1月26日(火) 19:54 修正
部分拡大ですが
木肌に椎葉の影絵がきれいでした。

  きど  2021年1月27日(水) 21:00 修正
それでしばらく出てこなかったのですね。

沈胴の構造はどうなっているんですか?

  610  2021年1月28日(木) 14:19 修正
きどさま
またいたずらやっていました。
2週間で構想?設計?製作ですから超短期間でしょ?
上から2枚目nマキナとのマキナと一緒の写真が18o沈胴しているところです。
表からは全く見えませんが蛇腹を使っています。

手前に出ている時には両脇の帯の裏側にハンドバックなどの
マグネットホックで吸着してロックしています。

 ちょっと寒さが緩んだ 610  2021年1月11日(月) 11:19
修正
毎日雪が降る寒さがいったん緩み始めました。

    2021年1月16日(土) 16:46 修正
お酒は19時まで、閉店は20時

お触れが出たとたん、お客様がバッタリ


  610  2021年1月17日(日) 16:38 修正
大変なことになりましたね。

言葉が浮かびません。

 ナビを付けた。雪が降り出した。 610  2020年12月30日(水) 16:27
修正
クルマのナビ装着、メーカー純正だと20万円?高すぎる。
自分で装着すればその1/10以下。
手間食ったがこれでミュージックもラジオも聞ける。
アレクサに割り算計算もしてもらえる。

  610  2020年12月30日(水) 16:28 修正
終わるころ雪が降り始めた。

  610  2020年12月30日(水) 16:29 修正
雪空にはメジロが似合う。

  きど  2020年12月31日(木) 17:15 修正
610師匠
何でも作ってしまいますね。
九州でも雪ですか?
こちらは雪は降ってませんがシンシンと冷えて部屋の中でフード被って
蝉丸みたいになってます。(ストーブは炊いているのですが)

めじろチャン可愛いですね。

今年はコロナにやられっぱなしでした。
来年10月迄生きていたら、そのあとは思い切り遊ぼうと思っています。

良いお年を

  610  2020年12月31日(木) 23:34 修正
きどさま
本年もお付き合いいただきありがとうございました。

このHPも3男が少し手を入れてくれ始めてしばらく存続する状況になりました。
明日の新年会は長いテーブルにちゃんと間隔を取って食事と会話2時間、
食事中は話をしない、会話はマスクをしてする。

なんとも妙な新年会の予定です。

 明けましておめでとうございます   2021年1月1日(金) 7:55 修正
昨年はエライ一年でした
必死で営業を続けていましたが、ニュータイプに変異したとのことで
お客様は怖がって、激減
前年度を大きく割り込んでの年末でした。

さて、一夜明ければ元朝
年末年始、通しての商いです。

年寄り達は
お年玉集金部隊に対応しなければ・・・

  610  2021年1月1日(金) 10:17 修正
暖さま
皆さま
あけましておめでとうございます。
型どおりのご挨拶がこれほど虚しい思いをするのは初めてです。

気を取り直して
今年はなるべく穏やかに時を過ごせればいいなぁと思います。


  きど  2021年1月1日(金) 10:37 修正
610師匠
暖師匠
明けましておめでとうございます。

今年もコロナとの戦いが続きます。
生きて年末を迎えることが出来るように頑張りたいと思っています。

今はベートーベンを聴きながら閉院に向けて紹介状を書きまくっています。

 新年おめでとうございます 亜哉  2021年1月1日(金) 22:54 修正
 今年は、ちょっとでも、少しでも、良い年になりますように
という願いを込めて・・

  610  2021年1月2日(土) 21:53 修正
きどさま
大晦日には第九と、勢いをかって第五を聞きました。
フルトベングラーがドイツ敗戦直後に録音したモノラルです。
耳がモノラルであるためかこの指揮が一番身が引き締まります。

  610  2021年1月2日(土) 21:53 修正
亜哉さま
あけましておめでとうございます。

疫病が猛威をふるい始めましたが必ずや人智が優り
早い終焉を願いたいものです。

 忘年会 610  2020年12月29日(火) 16:43
修正
家族3名で忘年会を執り行いました。

コロナ エキストラ

  610  2020年12月14日(月) 13:04
修正
今日は寒くなりました。

昨日の朝 6:42分

関東は時差で6:00ぐらいかな

金星と月

  亜哉  2020年12月17日(木) 23:18 修正
ご無沙汰しております
土星と木製が重なって見えるのも、もうすぐですね。
毎日曇っていて見られません・・トホホ

  610  2020年12月20日(日) 17:19 修正
亜哉さま お久しぶりです、
こちらもさっぱり更新をしないので申し訳ありません。
写真の月と金星は知らなかったのですが
トイレに起きて血が付きました。
この日が最接近だったらしいです。
木星と土星は今日か明日のPM6〜7時位が最接近らしいですが
まだ明るいし地平線に近いから高い山でないと駄目でしょう。
雲も出ています。

そちらは雪が深いのではありませんか?

  亜哉  2020年12月26日(土) 23:13 修正
雪はいまのところ、先日降ったのがちよっと
のこっている程度です
 年末年始の寒波は、九州・関西圏も降るとか・・
大事にならないようにお祈りします

  610  2020年12月27日(日) 9:02 修正
亜哉さま
数日前に少しぱらつきましたが積もることはありませんでした。
晦日から元旦辺りの最低気温が0℃とか言っていますので
降ったら少し積もるかもしれません。

雪には慣れていないのでいつもハラハラします( ´艸`)

  610  2020年12月10日(木) 14:41
修正
古い自作シノゴで頂き物のクイックロードフィルムのテスト
レンズはFujinon・T 400o

ご先祖様に活けている侘助椿を写したら真っ白?

先祖の祟りか誰か封筒を引っ張ったかw

へそくりなんか入れてないのに

見事な透明なので写しているカメラを横からアップ。



  610  2020年12月10日(木) 14:42 修正
そこで庭に植わっている侘助を撮ろうと作戦変更。

今度はFujinon−w 5.6/135:

  きど  2020年12月14日(月) 11:30 修正
610師匠
いろいろやっておられますね。
私の方は犬の世話で大変。18才と半年。歩く事もままならなくて、
一度座ると自力で立てない事も多くてその時は、夜中でも鳴きますので起きて世話してます。
食欲は旺盛ですので何時まで生きるのかwwwww
工作の場所もとられてしまって、、、

寒さもあってなかなか工作出来ません。

来年の10月で仕事を引退、診療所は閉店にする事にしたのでその準備もあります。
700人分の紹介状をどうやって何時書くか、各種の役所の手続きは等調べております。
最大の問題点はカルテです、過去5年以内に来ていない人の分は捨てても良い事になっておりますが、
これが8,000人分位あるのです。その選別と業者を探さないといけません。

コロナを無事に乗り越える事が先決ですけど。

急に寒くなったのでお気を付けてお過ごし下さい。

 わが家の庭 610  2020年12月7日(月) 10:09
修正
裏庭・アンズの紅葉

  610  2020年12月7日(月) 10:11 修正
表庭・ダイコンの鉢植え

 補聴器の災難 610  2020年11月21日(土) 20:47
修正
今日紅葉をねらっていった寺はすでに落葉でした。
残念な思いで帰って車から降り機材を下して
ハッチを閉めようとしたら
カミさんがバターンと閉めた。
危うく顔を背けてメガネが飛んだだけで怪我もなかったのですが

数時間後に補聴器がないことに気が付きました。
スマホで場所を探索すると車の後ろのごく狭いところで
「シグナルが弱い」との幽かな通信。

さては地中ではないか?すぐ後ろの歩道との間の
雨水側溝に見当を付けたが細い隙間では見えないので
悪戦苦闘して蓋を開けたら案の定出てきました。

ラッキー

  610  2020年11月21日(土) 20:48 修正
あった!

  610  2020年11月21日(土) 20:48 修正
高価なおちびさん

おかえりなさい。

    2020年11月21日(土) 21:45 修正
行方不明の時・・・見つけ出せるとはスゴイ

おちびさんは   高価なのか、では無理だ、あきらめよう

  610  2020年11月22日(日) 15:56 修正
暖さま
貧乏人の高価というのは普通の方とは小数点の打ち場所が違うようです。

巷の補聴器専門店ではお高いのは50万円とか100万円とか聞きました。
市中で30万とか50万円というのがどうもコストコ辺りでは13万円とか
15万円ぐらいらしいです。
しかも1年間か2年間、紛失したら1回だけはタダでもらえる。
故障してもタダでもらえる(または修理してもらえる)
1万円のイヤホーン(市中では2万円らしいですが)が壊れても無償交換。
調整(これが安定するまでにずい分世話になります)が永年無料。

日本の街の補聴器屋さんがおかしいと思います。

スマホを所有していれば紛失時に捜索可能
ただしGPS機能で調べますから数十メートル範囲以内で
ピシリとある場所を調べる精度はありません。
スマホが動くと「だんだん近くになったよ」とか「離れ始めたよ」程度です。

    2020年11月24日(火) 8:24 修正
補聴器っ………ただのアンプではないのか?

  610  2020年11月26日(木) 15:29 修正
暖さま
現在補聴器と言われるものは人夫々の波長感度カーブを測定して
それを補正するのにコンピュータを使ってデータを管理して
補正カーブに合わせたイコライザーを構成します。
それと音量を上げると「ピ〜」とハウリングが出始めますが
これは発振状態に近いサイン波が突然誇張されるもので
ある音がマイクとスピーカーをぐるぐる回って発振状態を作ります。
この周波数を検知して即座にその波長とは逆サイクルの波形を作って
引き算をしますと±ゼロとなりハウリングは消えます。
そして加齢の耳は高い音の感度が鈍るので
普通よりは広域を強めにしたりします、
この辺りは技術者の腕によります。
ですから中身はその人の特性に合わせたコンピュータです。

お安いのはマイクが拾った音を大きくする「集音機」です。


    2020年11月27日(金) 8:43 修正
へぇ〜、なるほど

てぇことは・・・オイラに必要なのは

落語や、朗読が聞きやすい、集音器と
アレコレの騒音からココロを守る消音器

消音器の方が先に欲しぃなぁ(涙)

  610  2020年11月27日(金) 10:10 修正
消音機?
耳栓を調べてみましたら31円からありました。

1000円位のもあって小麦粉を練ったような・・・
塗装のパテの様な
適当なサイズにちぎって耳に詰め込むと耳にぴったり収まって
外すときには何かでほじくるのか?

耳鳴りが消える消音機があると嬉しいですが

    2020年11月27日(金) 15:36 修正
罵倒、叱責、嫌み、小言、当てこすり、などなど

消音したい罵声がたくさんありすぎて・・・・

 フォトトランジスターを買いました。 610  2020年11月18日(水) 21:26
修正
今まで使っていたフォトトランジスターがついになくなりました。
そこで最近のを購入したのですが
その小さくなっ自作双眼顕微鏡で
幅がやっと1oとか1.5o

右上のは爪楊枝、下の目盛は1o
もうもう老眼では使いこなせないよ。

  きど  2020年11月19日(木) 10:41 修正
いやぁ、これは小さいですね。
50年位前に開発されたばかりのオムロンの素子を使って(確か無償提供)鼠の行動量を量る装置を作った時を思い出します。
これの10倍はありましたね。

  610  2020年11月19日(木) 16:12 修正
これほど小さいと息を吹きかけるだけで消えますから大変です。
早速ユニバーサルフレキシブル基板に組み付けて見ました。

  610  2020年11月19日(木) 16:13 修正
8×10のギロチンシャッターの速度検定です。

早速試験を開始しました。

https://youtu.be/ZYeQ8Q03JCM

基板は中にあります、レンズの前に直流光を当てます。
LEDランプなどは高周波変調がかかっているので見難いです。

 秋に咲くヒマワリ 610  2020年11月9日(月) 8:34
修正
佐賀の山手の村で11月に咲くヒマワリを栽培しています。
もう作らなくなった棚田です。

年寄りはヒマワリだけを写そうとカメラを構えていたら

なんとヒマワリのようなモデルさんが笑顔を送ってくれました。

  610  2020年11月9日(月) 8:36 修正
棚田の跡です。

  きど  2020年11月9日(月) 10:29 修正
いやあ、秋を感じさせない明るく暖かな感じが素晴らしい。
コロナもどこか行ってしまいそうです。

工作ですが、一寸と寄り道してオーディオの方を作っていましたが、完成したので
又カメラの制作に入ります。

ある程度出来たらご報告いたします。

  610  2020年11月10日(火) 16:10 修正
きどさま
カラーは豆デジカメを持っていきました。

穏やかな一日でした。
フィルムカメラは手作りの69 47o

  610  2020年11月10日(火) 16:11 修正
ところがほったらかしていたのでヒンジあたりから光線漏れ

  610  2020年11月10日(火) 16:12 修正
漏れてないのもありました

ヒマワリをモノクロで撮ったらお化けに出会ったようなざまでした。

    2020年11月11日(水) 15:57 修正
ジジイになってしまったので・・・

こんなに低くカメラを構えられない。

武藤寫眞機製造所・開発の二眼レフカメラ
充電中です。明日の昼飯に見せびらかそう。

  610  2020年11月11日(水) 19:19 修正
充電中のカメラ?

https://mutohide.net/handmaid/digital_mamiyac3.html

HPもそろそろ店仕舞いしようかと思っていたら

3男が「親父、死んだら後を引き継いで暫く残すよ」と・・・

何やら50万アクセスを超えて古びてしまった
あちらこちらを手直ししてくれています。
50万カウントは見出しのページの入室だけだったようで
今度は直接中の記事に直行する人もカウントするらしい。


  きど  2020年11月12日(木) 8:49 修正
このサイトは本にすべきでしょう。
でも、大変な労力が求められますね。

  610  2020年11月13日(金) 10:34 修正
ホームページビルダーというソフトを使って構成しているのですが
スタート以来相当年月が経過しています。
最初は多分今とは全く違うソフトで作ってUPしたのですが
自分の不馴れと、ソフトの不具合が多く放棄しました。
多分2002年ぐらいにホームページビルダーのバージョン7で組んだ部分が
あちらこちら不具合を起こし2009年にバージョン14を使い始めました。
調べたらもうバージョン22が売られています。

その間何回かパソコンがクラッシュしたりもありました。
もう見る人も少なくなってきました。
随分長いことやっているなぁと改めて感心しています。


  きど  2020年11月13日(金) 11:17 修正
ホームページビルダーですか?
懐かしい。我が診療所のホームページで自作してしばらく使っていましたが、今はプロにお願いして(有償)
wordpressで組んでもらい自分でいじって改訂してます。

カメラはなかなか次のステップに進めませんw

  610-child3  2020年11月13日(金) 16:17 修正
ちょうどいまこのサイトの訪問者を分析中です。
意外と、新規の人が修理記事等を見に来ているようですよ!

ただ、このご時世ですからスマホで見に来る人が多いのですが、古いサイトなのでスマホで見ると文字が小さすぎたりといろいろ問題がありまして。
その辺、ちょっとだけ大改造中です。

一時的に読みにくいページも出てくるかとは思いますが、ゆっくり修正させていきますので…苦情は父にご連絡ください。

  610  2020年11月13日(金) 17:03 修正
ご苦労さんです。
以前書き込みの古いページで写真が抜け落ちたりしていたのは
後のバージョンでダメになった機能に引っかかったりするのかな?
ホームページビルダーはバージョン変えないと駄目だったかな?

古い妙なカメラを調べに行くと
ムカシ書いた自分の書き込みがあってアレアレと思ったりしますな。

お手数かけるね・・・m(__)m。

    2020年11月14日(土) 16:47 修正
二眼レフ寫眞機 相手に向けたときの威圧感は最高ですね。

小馬鹿にしている社長族がネクタイを直したりします。

ざまあみろ いひひひひ

  610  2020年11月15日(日) 15:44 修正
思いもよらない効果があるものですね。

あの頃は楽しかった。

1 2 3 4 5 6 7  全 403件 [管理]
CGI-design