HOME610画像掲示板(寫眞と聖人廟BBS)
この掲示板に書き込みを行うにはパスワードが必要ですが当分パスワードは公開と致します  
パスワードは半角小文字のmmmです。
なお、大きな画像はターゲットをクリックすると拡大して見れます。
名前
題名

内容
画像
修正キー (英数8文字以内)
パスワード
 612の日 610  2018年6月12日(火) 8:38
修正
612のカメラは何台もあるのですが(シノゴに120を詰める)
写真はないねぇ。

そこで6月10日に発表しようと製作を急いでいた左手グリップ。

長い事ほったらかしにしていたKowaSix、突然好きになってしまった。
これに左手グリップを付けよう、
特上の操作感のシャッターレリーズ付き。

  610  2018年6月12日(火) 8:44 修正
設計図なんてないよ。
最初に立てた家の玄関の上がり框に使った桜の木を
次の家を作るときの大工さんに製材して貰らっていたんだ。
それを眺めているうちに長さ12pに切って、貼って・・・

最上の操作感をフレキシブルなレリーズじゃ台無しだね。

全部クランクとロッドと回転軸ですっきり操作したい。
グリップのトリガーの力はそのまんまシャッター釦に伝達される。



  610  2018年6月12日(火) 8:45 修正
ジャーン!

  610  2018年6月12日(火) 8:46 修正
 

  610  2018年6月12日(火) 8:46 修正
 

  610  2018年6月12日(火) 8:49 修正
 桜のグリップには食卓の亜麻仁油の残りを少々。

牛皮は何か用に買って転がっていた・・・

グレーのボタンは工事現場で拾った大きな塩ビ管の切れ端。

タダ( ^ω^)・・・

    2018年6月12日(火) 9:39 修正
SQだから、タテ位置、横位置は・・・そのまんまか。

このカメラを出腹の上に構えられたら
構えちゃうかも・・・

老師は、出腹ではないから、相手が・・・構えないか

  610  2018年6月12日(火) 10:30 修正
暖さま
ショルダーストラップが130gr、このグリップは260grです。
これまで首から下げて左手で掬うように抱え
右手でヘリコイドを廻し、
ピントが来たらシャッター釦に右手を持っていきましたので
大変手間を喰いました。

左手がモノを抱えるだけ(ストラップでは距離が開き過ぎます)

今度は左手で構えて人差し指がシャッター、
右手はヘリコイドの仕事だけ、
持ち歩きは左手で下げればストラップはなくていいようです。

あまり人を撮るようなチャンスはないです(-_-;)

  kan  2018年6月12日(火) 12:28 修正
御見事、加工は自由自在ですね。
長いレリーズを組み込めば
汎用も可能、素敵です。

  610  2018年6月12日(火) 14:51 修正
kanさま
木工というか彫刻的なことはやったことがあまりないので心配でしたが
まぁなんとか姿になりました。
ウエストレベルなので前傾グリップが馴染むと思うのですが
市販品は殆ど垂直か後退ですね・・・
使う人のことを考えて居るとは思えません。

 屁理屈 610  2018年6月10日(日) 10:15
修正
今日は6月10日だから610サイズの写真は・・・
確か時の記念日でしたが

仕方がないので610の日にしよう!

昔作った6×9のカメラを引っ張り出して
610が作ったぁ。

  610  2018年6月10日(日) 10:53 修正
そう言えば68もあったので8日に出すべきだった。

RF-自動パララックス補正、自動巻き上げ、シャッター自動チャージ
レンズはヘリゴン2.8

    2018年6月10日(日) 17:33 修正
☆☆☆ 610の日 おめでとうございます ☆☆☆


  forester  2018年6月10日(日) 21:25 修正
わっはっは!
66でそう言えば!と思い出しましたが挫折しました。(-_-;)

今日は610の日で良いのです!(笑)
時の記念日なんて反逆者?の勝手な記念日です。

  610  2018年6月10日(日) 22:12 修正
暖さま
勝手にこの日を自分の日と定めて誠に不届き千万ですが
お許し願いますm(__)m

foresterさま
勝手に自分のところだけで騒ぎ立てております

日々の表敬訪問も致しませずお許しください。

  kan  2018年6月12日(火) 3:03 修正
ははは、いろいろやっていますね。
610の日で自己主張、立派な作品だから
大丈夫です。

 6月9日 610  2018年6月9日(土) 9:02
修正
6×9の日

MAKIFLEXにKRAUSS TESSAR付けたのは重たかったが良かったなぁ。

また遊ぼう。

観世音寺

    2018年6月9日(土) 15:25 修正
6X6の日、6X9の日、次は6X12の日、6x17の日と続くな

撮るのも楽しみ、楽しみ
拝見するのも楽しみ、楽しみ

  610  2018年6月9日(土) 21:42 修正
浅はかでした

6×12はなんとかなるにしても
6×17はもう手元にございません

古い写真のデータがあるといいが・・・

  亜哉  2018年6月9日(土) 22:56 修正
すっかり忘れていました・・反省って毎年しているような
デモ、作品見るのは楽しいです。

  610  2018年6月10日(日) 10:00 修正
亜哉さま
もうフィルムカメラで楽しめる時代は急激に終わりつつあるようですね。

これも一つのチャンスですからフィルムカメラを楽しみましょう。

これから先は昔と同じように・・・

銀塩写真は高価な趣味として長く残って行くのでしょうが。

 6月6日は 610  2018年6月6日(水) 11:46
修正
写真の世界では6×6の日と呼ぶらしい。

  610  2018年6月6日(水) 13:28 修正
ついでに竹藪の馬

竹馬の友( ^ω^)・・・

    2018年6月6日(水) 19:01 修正
6x6の日  何とか国定祝日にいたしましょう。

進化の樹と宗教施設らしき建物 素晴らしいですね。

  forester  2018年6月6日(水) 20:54 修正
すっかり忘れておりました。(-_-;)

明日は持ち出すことにしよう。RBの出番!(笑)

  610  2018年6月7日(木) 9:43 修正
暖さま
Fujiがフィルム生産を大幅に縮小しているようですね。
狛犬を見に行った先の神社のクスの木です。

古木ですが力強く木洩れ日が奇麗でした。


foresterさま
フィルムカメラの凋落は激しいですね。


    2018年6月7日(木) 20:14 修正
長谷川利行のような絵なら・・・描けるかもしれないと
府中市の美術館を覗いてきました。

帰り道、画材屋に首を突っ込まなかったので

惚けは進んでいないようです。

  610  2018年6月7日(木) 22:01 修正
長谷川利行,
ちょっと覗いてみたら天衣無縫というか凄く大胆な筆使いの絵ですね。
どういうところからあの絵が表現されるのか、
凄く新鮮な驚きを感じました。

先月末レオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展を見てきました。
あの見事な絵の構図はそのまま3次元に表現できる構成なのだと驚きました。

ダ・ビンチの飛行機やヘリコプター、自走車、揚水水車などの模型も面白かったです。

彼はちゃんと設計できないのなら物を作る資格はないなどという
言葉を残しているようなので僕のように設計図なしでモノを作る奴は外道ですね。

何にもないところからああいう構想を練れるというのは凄い人でした。

僕もコンピューターのプログラムなどの話には全く付いて行けなくなりましたが
まだまだ何かを工作は出来るような気がします。

今日は手の指と膝に怪我をしました、もうそろそろ年貢の納め時か・・・


 アンズと豊後梅の収穫をしました。 610  2018年6月3日(日) 21:44
修正
アンズは老木となり最盛期のような100sなどという収穫は不可能、
実も小さくなりましたが20sは取れました。
一部高いところの実は残しました。

  610  2018年6月3日(日) 21:45 修正
ウメの方が大きくなってしまったようです。
ウメの収穫は約9s

  610  2018年6月3日(日) 21:46 修正
デンデンムシも見つけたぞ

  610  2018年6月3日(日) 21:52 修正
昨年、アンズの10p程の枝に梯子を掛けて登ったときに
中が腐った枝が折れて怖かったので今年はかなりバッサリと
チェーンソーや鋸類で大枝落しをしました。

疲れましたが・・・

もう免許証を返納すべきか・・・

高い所に登って木の実の収穫を止すべきか・・・

そういう歳になっていたので
高枝はバッサリと切り、裏庭が明るくなりました。

  亜哉  2018年6月3日(日) 22:40 修正
高枝バッサリは、身体を考えれば当然かも
怪我されたら大変ですから

  kan  2018年6月4日(月) 2:37 修正
どちらも見事な収穫ですね。杏は生食とジャムに
梅は梅酒と梅干かな。ジャムも意外にいけますね。

  forester  2018年6月4日(月) 6:44 修正
見事な収穫です。奥様が加工を担当でしょうね。

高い所は私も敬遠しています。1m位のところから滑り降りたら顔面着地しそうになりました。
ついこの間までは何ともなかったのですが。

  610  2018年6月4日(月) 8:54 修正
亜哉さま
まだ高枝がたくさん残っていて実も付いたままですが
高いところでチェーンソー使うのもかなりな労働です(@_@;)
急に切ってしまうと樹勢も弱まるので残りは秋にします。

kanさま
杏子は生食を楽しんでくださるご近所に配布・・・
配ってくださる代表が来てくれました。
あとはジャムになります。

ウメはまだ数十年前の申年の梅も残っているし・・・
梅酒とか・・・
梅酢は夏バテ予防に人気があるのと 甘酸っぱい姿煮など

foresterさま
ウメが年々大きくなって杏子がだんだん小さくなってサイズが拮抗してきました。
3.6mのはしごを2個使って作業しましたが梯子の重さも応えます。
昨年は大きな枝に梯子を掛けたのにボッキリ折れて怖かったです。
高所でのチェーンソー操作も疲れます。

 赤外フィルム 610  2018年6月2日(土) 13:29
修正
赤外フィルムは品質安定期間が短いので
確か1年のうち2回のシーズンだけ販売されていたと記憶しています。

2000年に期限の切れた120フィルムが冷凍庫から出てきました。
少なくともわが家で10年は冷凍、その前の8年はどうだったか・・・

KowaSixの裏蓋モルトが劣化して光漏れしたので
替え後の試験にちょうどいいかと。

  610  2018年6月2日(土) 13:30 修正
ベースが濃いグレーになって

所謂ベースフォギーというやつでしょうか

  610  2018年6月2日(土) 13:32 修正
柏葉アジサイ
花穂が40cmほどになります。

  610  2018年6月2日(土) 13:32 修正
アジサイ

墨田の花火かな?

  610  2018年6月2日(土) 13:34 修正
光線漏れは完治していました。

18年も赤外の特性が残っていて

これまたいとウレシ

  kan  2018年6月2日(土) 14:36 修正
これはある程度時間が止まっていたと
わかりますね。この時代の赤外ですから
立派なものです。

  610  2018年6月2日(土) 21:22 修正
kanさま
ベースのグレーを引き算したりしなければならずトーンが何かおかしいですね。

しかし1年持たないと言われていたフィルムで、
しかも我家で冷凍されるまではどのような保存状態だったか全くわからないのですが良くちゃんと特性を基本的に保ってくれたことに感動します。

裏蓋の光線漏れ検査のお仕事は100%完遂してくれました。

  forester  2018年6月3日(日) 20:37 修正
モノクロだと20年物でも使えますが赤外とは!

慈姑が元気に育ってますね!土を入れてあげたいなぁ。

  610  2018年6月3日(日) 21:41 修正
foresterさま
赤外は一年もたないと聞いていたので吃驚しました。
裏蓋の光線漏れテストぐらいには使えるかもしれないと思ったのですが
一寸偏執的ですがちゃんと赤外フィルムをしていますね。

慈姑5個は3つの容器で育てています。
メダカ鉢以外の3つは粘土を入れていますどうなるか楽しみですね。

 KOWA Six 55o f3.5 610  2018年5月29日(火) 20:04
修正
カビをとったので少しご機嫌伺い。

  610  2018年5月29日(火) 20:07 修正
開放で1/15なのですが1〜2段露光不足。

手持ちではこれより遅いシャッターは自信がない。

浄土が近くなってきたような。

    2018年5月29日(火) 21:26 修正
こりゃまた・・・すばらしい

ネガを捨てちゃったり、データーを小さくしたりしないでね。

本気プリント、焼いてみましょうよ。

  kan  2018年5月29日(火) 23:42 修正
これは良いですね。文句なしです。
やっぱりこの大きさがあると安心ですね。

  610  2018年5月30日(水) 9:18 修正
暖さま
ありがとうございます。
ネガは大切にいたします。
狛犬の姿をカメラに収めたのですが最近の盗難事件の多発で
カギのかかる拝殿や神殿に収容されて可哀そうです。

まぁ座布団は敷かせて貰っていますが・・・


  610  2018年5月30日(水) 9:19 修正
kanさま
ありがとうございます。
カメラテストの延長線ですが御覧の通り石や木ばかりです。
この一寸広角のレンズは素直で好きになりました。

  610  2018年5月30日(水) 9:23 修正
昔は空が見れて良かったねぇ

これは3・4年前の写真です。

  forester  2018年5月31日(木) 18:33 修正
時が変わって狛犬も座布団の上で鎮座。
不逞の輩がいるからしょうがないか。

プロミナー良いですねぇ。

  610  2018年6月1日(金) 14:42 修正
最近アメリカに売り飛ばされた狛犬も
無事帰国、小城市の歴史資料館に鎮座しておりました。

昔ながらの青空の下でのんびり眺めれる時代ではなくなりました。

KOWAのレンズはなかなか優れものですね。

 ゼロゼロセブンを撮影現像しよう。 610  2018年5月28日(月) 8:28
修正
ガチャガチャで固定せずにセロテープのようなもので固定して
50cc程の現像液でゴロゴロしたらテープが外れて・・・

  610  2018年5月28日(月) 8:29 修正
今度はガチャガチャクリップで固定したから大丈夫。

  610  2018年5月28日(月) 8:30 修正
その2

  610  2018年5月28日(月) 8:32 修正
隣の中古車屋のナンバープレートの位置に貼るプレート。

60pに接近

  610  2018年5月28日(月) 8:37 修正
30cmまで設定可

こんな小さなフィルムを素手で切断したり
ハナクソのように丸めてマガジンのポケットに押し込んだり

ホコリと傷と指紋だらけにしていたのではだめだと身に染みた。

画角が8×11oです
ISO40と思われるこのフィルムは凄い微粒子ですね。

    2018年5月28日(月) 15:20 修正
北朝?を旅行中、これで写していたら

間違いなく・・・○○だろうなぁ

    2018年5月28日(月) 15:38 修正
大判寫眞家協会は・・・・・?なのに

ミノックスクラブって・・・まだ活動しているのですね。

  610  2018年5月28日(月) 22:57 修正
暖さま
いまでは腕時計の中やボールペンの先にでも付けられるほど小さくなっているようですね。
スマホの中のカメラも相当進化しているし・・・

却ってこのくらいのサイズはソレらしく目につきますよね。

先週あたりでしたかエイトバイテンの偵察カメラを弄り回して
今度はミノックスを遊んでいて不節操ですね。

ミノックスとはほとんどご縁がありませんでしたが
これで大伸ばしするなどという趣味人がいるようですね。
うっかり素手で扱ってとんでもないゴミだらけにしてしまいました。

もうこりごりです、神経がすり減ります。
やはり独特の世界なようで、近寄らないようにいたします。

大判写真の趣味は王道だと思うのですが矢張り後退していますか。

  kan  2018年5月29日(火) 3:28 修正
このカメラ、手元に二台ありますが、この二年ほど
放置しています。やっぱりフォーマットが小さ過ぎます。
私は135のハーフが限界です。

  610  2018年5月29日(火) 8:59 修正
kanさま
露出が自動というのが気に入りませんね。
CCDの動作があまりうまくないようです。
フィルム感度を設定することで何とか切り抜けられるかもしれませんが
それにしても癖を知らないといけないし。

いずれにしても使ったフィルムの超微粒子性能に感動しただけで・・・

多分もうフィルムを詰めることはないかもしれませんw

 ゼロゼロセブンを撮影現像しよう。 610  2018年5月26日(土) 20:26
修正
16oフィルムの長尺があるのでこれを9.2o(と思う)にスリッとする仕掛け

 現像リール 610  2018年5月26日(土) 20:33 修正
LPLタンクに放り込むリール?
VL65という塩ビパイプと事務用紙ばさみガチャガチャのブレード5個

スタート側は1個だが終端側は位置不明なので4個90度ごとに配置。

フィルムは逆向きにセットしているが撮影上判りやすいため
乳膜面を表にしよう。

リールの両端はパイプの切れ端で2.5o直径を稼いでいるのでタンクとフィルムは日尾接触、50ccぐらいの液で現像できる。

    2018年5月27日(日) 11:12 修正
じらさないで

現像結果を・・・早く見せて

  610  2018年5月28日(月) 8:40 修正
昨日は肥前狛犬の会で佐賀に居りましたので少々お待ちください。

 ゼロゼロセブンを撮影現像しよう。 610  2018年5月26日(土) 20:26
修正
16oフィルムの長尺があるのでこれを9.2o(と思う)にスリッとする仕掛け

1 2 3 4 5 6 7  全 406件 [管理]
CGI-design